21世紀は映画・テレビ・音楽を耳でなく脊髄の感覚器官 中枢神経で楽しみ心霊現象・霊・臨死体験の幻想の世界で病を治す時代です

耳で聞く映画・テレビ・音楽の響きよ  さようなら!

耳の鼓膜の音は、言葉、方向、距離、危険を感じ生活のための音を聞きます。

脊髄を震わす響きは、感動と生存本能を感じます。映画・TV・音楽を感動の少ない耳の音で聞くのは間違っていたのです。脊髄の感覚器官で聴くのが正しかったのです。

胎児期羊水の中で、脊髄の感覚器官で音を感じていました。私たちの身体は、脊髄への響きは生命の危険信号としてDNAに記憶されています。脊髄の響きに感動が高まるのはこのためです。耳で聞く音楽CDは、低周波、高周波音を意図的にカット、身体に響かない人口音となっています。

耳の音を身体に聞かせると気持ち悪くなります。耳の音は感動を忘れた音楽の響きです。

胎児は羊水の中で、脊髄の感覚器官で音を聴いていました。

胎児は脊髄で音を聴きます 。映画・テレビ・音楽を急所脊髄の感覚器官で楽しみ身体を38℃に温め自己免疫力で病を治すゼロ磁場音響免疫療法を提案します

胎児を育てる母親の羊水の響きを、人造血管に使われる柔らかいストローファイバー網構造体を震わせ、バイオリンの弦、パイプオルガンの共鳴管  光ファイバーで羊水の響きを再現しました。母親の生命の響きのリズム。

 

呼吸数(18)、体温(36℃)、心臓音(72)、血流音(144Hz)は胎児を38℃に温め、尿で汚れた羊水を浄化、水分80%の細胞を育てます。映画・TV・音楽の脊髄の感覚器官への羊水の響きは心と身体の病を自己免疫力で治します。

映像と響きの科学  ゼロ磁場  音響免疫療法は西洋医学の薬を超えた病を治す自然療法です。

心霊現象・霊・臨死体験の幻想を生む 脊髄の中枢神経への響きは  脳内麻薬の麻酔覚醒作用で 夢の世界に導きます

耳でなく 映画・テレビ・音楽は脊髄の感覚器官 中枢神経で聴け!

急所脊髄の感覚器官  中枢神経への映画・テレビ・音楽の響きは 幻想の夢の世界で病を治す

羊水のお母さんの響きは胎児を38℃に温め、尿で汚れた羊水を浄化、水分80%の細胞を育てます。空気の耳の音では胎児は育ちません。胎児は脊髄神経の感覚器官で水の波紋の響きの音を感じていました。録音した自分の声は他人の声に聞こえます。耳でなく身体共鳴する響きを求めるのです。胎児を育てる羊水の響きに学び、急所脊髄の中枢反射神経が持つ感覚器官に音を聴かせる、世界で最も進んだ映像ホームシアターを開発しました。脊髄にTV映像を響かせると、映像の響きと身体の動きが一体化、身体共鳴現象で3Dに感じます。脊髄の響きは感動がより高まります。脊髄の感覚器官の響きは「映像を観る」「音楽を聴く」に革命を起こしたのです。耳で聞くスピーカーの空気の音は間違っていたのです。胎児を38℃に温める羊水の波紋の横波と、電子レンジの波紋の横波は同じ仲間です。お母さんは安全な羊水の電子レンジで赤ちゃんを育てていたのです、びっくりです!

音響ルームには、がんの病で悩みを抱える方々が、これまで5万人以上訪れています。医者にかかっても改善しないがんの病状に苦しみ、藁をもすがる思いで響きを楽しまれる人たちを目の当たりにするにつけ、羊水の響きの『ゼロ磁場の奇跡』音響免疫療法を社会に認知して頂き、一人でも多くのがん患者を救いたいと強く感じました。

霊、心霊現象、スピリチュアルの脳内麻薬作用を

体験する音響免疫療法 >

心霊現象・霊・臨死体験のスピリチュアルの世界を

映画・テレビ・音楽の脊髄の中枢神経への響きは

麻酔覚醒作用で呼び覚ます    

脊髄の感覚器官への映画・テレビ・音楽の響きの科学は心霊現象・霊・臨死体験のスピリチュアルの夢の世界に導きます      

FACEBOOK

CONTACT >

T: 03-5487-0555

F: 03-5487-0505

E: onkyomeneki@gmail.com

© 2017 by shinreigensho.
Proudly created with

NGO/ゼロ磁場​音響免疫療法学会